小規模保育室 こぐま

小規模保育事業とは

 小規模保育とは主に 0 才から 2 才までの子どもを対象とした定員 6~19 人の小さな規模で行われる保育をさします。対象年齢が低いこともあり保育者の配置が一般的な認可保育所より手厚くなっており、子どもとの関わりや保護者との関わりが密であることが特徴です。

 

 

小規模保育のいいところ

 

 ・家庭的な環境での異年齢保育

 ・少人数を対象とするきめ細やかな保育

 ・いつも同じ保育者が対応できる

 ・地域に密着した保育


こぐまでの過ごし方


利用要件

☆対   象    児   童:生後57日から3歳児未満の乳幼児

☆定    員:10人             

☆利用できる方:熊野市に住民登録があり、保護者次の事由のいずれかに

        該当するため家庭で保育できないと認められた場合です。

        保育の必要性が高い児童から定員の範囲内において熊野市

        が順次決定します  

 

入室までの流れ

「支給認定申請書兼保育所等利用申込書」に必要事項を記入し、申請自由により必要な書類(就労証明書他)を添付の上熊野市福祉事務所へ提出下さい。後日入所予定者について入所面接を行い、入所決定者に通知があります。 

 

 


ダウンロード
こぐま入室のしおり.pdf
PDFファイル 757.5 KB

入室のしおり

 ダウンロードはこちら

 


 

 

利用時間・料金など

☆保育料:市内ほかの保育所と同じ・市に納入していただきます。

☆保育日:月曜日から土曜日

☆休室日:日曜・祝日 年末年始(12月29日〜1月3日)・

     熊野大花火大会開催日

     ※他にやむを得ず休室・午前中保育等の処置をとることがあります。

☆開室時間:月〜金 7:50〜18:00

        土 7:50〜13:00

☆保育時間:標準時間 月〜金 7:50〜17:00 

             土 7:50〜13:00

      短時間  月〜金 8:00〜16:00

             土 8:00〜13:00

      (なお保育所に慣れるまでならし保育を一定期間行います)

 ※お仕事の都合で保育時間内にお迎えに来ることができない場合は延長申請が必要

  です。短時間で利用の方はその都度料金が発生します。

  【延長 1 時間に付 200 円】

 ※登所は 7 時 50 分から 9 時の間にお願いします。

 ※欠席、遅刻、早退はあらかじめ連絡帳・電話などで必ずお知らせ下さい。

  電話は 7 時 50 分から受け付けます。

 ※登所、降所の際は必ず保育者、保育補助者にお声掛けください。

☆嘱 託 医:和田医院 井戸町 4986 友紀歯科 井戸町 735-2

☆給食について

 ・自室調理を管理栄養士の指導のもとに行います。献立表は翌月分を月末

  にお渡しします。

 ・完全給食ですので、すべて用意します。おやつは午前・午後各1回。

 ・お茶・食器・おしぼりはこちらで用意します。

 ・土曜日も行います。

☆午睡について

 ・1 人ひとりのリズムに合わせて、午前または午後におこないます。

 ・パジャマは着用しません。

☆絵本の貸出しについて:実施予定です。詳細はおたよりにてお知らせします。

☆行事予定について:毎月のおたよりにてお知らせします。 



事業所案内

 

■事業者:NPO法人  あそぼらいつ

■事業所:小規模保育室 こぐま

     熊野市久生屋町163−2

     Tel.0597-89-5633 Fax.0597-89-5643

     e-mail:kinan@zb.ztv.ne.jp